Skip to content Skip to navigation Skip to collection information

OpenStax-CNX

You are here: Home » Content » Connexions Tutorial and Reference (Japanese version) » 編集の提案

Navigation

Recently Viewed

This feature requires Javascript to be enabled.
 

編集の提案

Module by: Mark Husband, Hironori Takaryo, Connexions. E-mail the authors

Based on: Suggest Edits by Mark Husband

Summary: Instructions for using the Suggest Edits function to recommend changes in a module and how to apply or reject those changes.

Warning:

This module contains Connexions documentation which is out-of-date. The contents of this module are provided here for historical purposes only and should not be considered accurate for the current version of the Connexions website. The current (English-language) version of this module can be located at http://cnx.org/content/m11817/latest/. If you have any additional questions or cannot find the answer to your question, please contact techsupport@cnx.org and we will be happy to assist in any way we can.

If you would like to assist Connexions by helping us update this module with an appropriate translation from the current English version, please contact us at cnx@cnx.org as we would appreciate your help with improving our support for non-English-speaking users.

 ConnexionsのConnexions Edit機能を使うと、Connexionsアカウントをもっている人ならだれでも、maintainerにモジュールなどの変更を提案することができます。maintainerとは、モジュールの最後の行のMaintained Byの後ろに名前がある人のことです。Suggest Editsはモジュールのmaintainerに変更を提案するだけなので、提案する側にコンテンツを変更する許可は必要ありません。実際はコンテンツを変更しているのではありません。そして変更を提案しようとする人がmaintainerを知っている必要もありません。すべてのmaintainerは、提案された編集に対する通知を受け取り、それを受理するかどうかを決定することができます。このドキュメントでは、編集の提案方法と、maintainerのオプションについて述べます。

Note:

あるモジュールに対してmaintainerのrolesを持っている場合は、そのモジュールへSuggest Editの機能を使用することはできません。なぜなら、maintainerのrolesがあれば編集できるからです。

Maintainersへの編集の提案

 Suggest Edits機能は、モジュール内容の変更に参加することから、共同作業の形を取っていると言えます。それらは誤字・脱字の指摘、リンクの追加、キーワードの変更などの簡単な編集から、新しい教材の追加という大きな編集までさまざまです。

 Connexionsのモジュール編集を提案するには、以下の手順を行ってください。

  1. ワークスペースにモジュールを追加してください。
  2. モジュールにアクセスし、編集画面で必要な編集を行ってください。
  3. (任意で)StatusサイドバーのViewのChangesリンクをクリックして、変更内容を確認してください。
  4. StatusサイドバーのActionのSuggest Editリンクをクリックしてください。Suggest Edits画面が表示されます。
  5. Description of Editsというテキストボックスに行った編集の説明を入力してください。これはmaintainerに報告されます。
  6. Send Editsをクリックしてください。 編集はmaintainerに提出されましたというメッセージと伴に、Manage Files画面が再び表示されます。maintainer側には、あなたの提案を使用するかどうか決める権利があります。maintainerが提案に対して何らかの行動をすると、彼らはその行動に対する説明を入力しなければなりません。それは提案の状況を調べると分かります。

 編集後にモジュールを発行しようとすると、Publish moduleページは、あなたにこのモジュールの新しいバージョンを公開する権利がないと警告します。このページは2つの実行可能な2つの提案をしてくれます。1つ目はモジュールのmaintainerに編集の提案をすること。2つ目はこのモジュールに基づいた新しいモジュールを作成することです。編集の提出を選択するなら、ステップ3のSuggest Edits画面が表示されます。そうではなく新しいモジュールの作成を選択するならDerive a Copy画面が表示されます。

提案された編集の受理と拒否

 Suggest Edit機能は、あなたのコンテンツのため、多くの異なったソースから変更と提出を集めるためのツールであるかもしれません。もう不可解なメールでのコンテンツ変更の提案は届かないでしょう。変更内容とそれがどこにあるかを見ることができます。あなたのモジュールに対して、誰かが編集を提案すると、あなたが次にログインしたときに通知があります。Connexionsホームページの右上のPendingサイドバーは、Suggested Editリンクを表示します。このリンクから提案内容を見ることができます。そして、それらの編集を使用するかどうかを決めることができます。

Figure 1: Pending Sidebar with one Suggested Edit
Figure 1 (SuggestEditPending.png)

提案された編集のレビュー

 提案された編集を見るには、以下の手順を行ってください。

  1. PendingサイドバーでSuggested Editリンクをクリックしてください。Suggested Edits画面が表示されます。この画面はあなたのモジュールに対して提案された編集と、あなたが提案した編集のすべてが表示されます。また提案者のユーザ名、提案日時、提案者からのメッセージ、提案の状態も表示されます。
  2. EditコラムでViewをクリックして、提案された編集を見直してください。編集の詳細は画面に表示されます。この画面は前の画面と同じ情報を含んでいます。
    Figure 2: Details of a suggested edit to a module
    Figure 2 (SuggestedEditDetails.png)
    変更、削除、追加されたすべてのファイルの詳細が表示されます。
  3. ファイル名をクリックして中身を見てください。削除された行は「-」が左にあり、追加された行は「+」が左にあります。「-」がある行はオリジナルの行を含み、「+」がある行は変更箇所を含みます。
  4. 提案された編集を使用するかどうかを決めてください。使用したいならApplying Suggested Editsに行ってください。使用したくないならRejecting Suggested Edits.に行ってください。

提案された編集の受理

 提案された編集を適用するには、以下の手順を行ってください。

  1. 変更を適用したいワークスペースのラジオボタンを選択してください。ワークスペースの表は既にモジュールが存在している場所をリストアップします。Otherを選択することで異なったワークスペースを指定することができます。そしてConnexionsはそのモジュールを調べるでしょう。
  2. Click Apply Inをクリックしてください。Accept Suggested Edits画面が表示されます。
  3. Commentsテキストボックスの編集の受理についてのメッセージを入力して、Updateをクリックしてください。提案者が次に画面を表示したときに、そのメッセージは見られます。モジュール編集画面は、編集の提案が受け入れられたというメッセージを表示します。
  4. モジュールを公開してください。

Note:

変更をすべての人に見えるようにモジュールを公開しなければなりません。

提案された編集の拒否

 提案された編集拒否するには、以下の手順を行ってください。

  1. Rejectをクリックしてください。Reject Suggested Edits画面が表示されます。
  2. Commentsテキストボックスの編集の拒否についてのメッセージを入力して、Updateをクリックしてください。提案者が次に画面を表示したときに、そのメッセージは見られます。モジュール編集画面は、編集の提案が拒否されたというメッセージを表示します。

Collection Navigation

Content actions

Download:

Collection as:

PDF | EPUB (?)

What is an EPUB file?

EPUB is an electronic book format that can be read on a variety of mobile devices.

Downloading to a reading device

For detailed instructions on how to download this content's EPUB to your specific device, click the "(?)" link.

| More downloads ...

Module as:

PDF | More downloads ...

Add:

Collection to:

My Favorites (?)

'My Favorites' is a special kind of lens which you can use to bookmark modules and collections. 'My Favorites' can only be seen by you, and collections saved in 'My Favorites' can remember the last module you were on. You need an account to use 'My Favorites'.

| A lens I own (?)

Definition of a lens

Lenses

A lens is a custom view of the content in the repository. You can think of it as a fancy kind of list that will let you see content through the eyes of organizations and people you trust.

What is in a lens?

Lens makers point to materials (modules and collections), creating a guide that includes their own comments and descriptive tags about the content.

Who can create a lens?

Any individual member, a community, or a respected organization.

What are tags? tag icon

Tags are descriptors added by lens makers to help label content, attaching a vocabulary that is meaningful in the context of the lens.

| External bookmarks

Module to:

My Favorites (?)

'My Favorites' is a special kind of lens which you can use to bookmark modules and collections. 'My Favorites' can only be seen by you, and collections saved in 'My Favorites' can remember the last module you were on. You need an account to use 'My Favorites'.

| A lens I own (?)

Definition of a lens

Lenses

A lens is a custom view of the content in the repository. You can think of it as a fancy kind of list that will let you see content through the eyes of organizations and people you trust.

What is in a lens?

Lens makers point to materials (modules and collections), creating a guide that includes their own comments and descriptive tags about the content.

Who can create a lens?

Any individual member, a community, or a respected organization.

What are tags? tag icon

Tags are descriptors added by lens makers to help label content, attaching a vocabulary that is meaningful in the context of the lens.

| External bookmarks